ワキガ インナー

ワキガ対策にはどんなインナーを選べば良いの?オススメの素材も教えて!!

ワキガの人にとって重要になってくるのがインナー!あなたはインナー選びにこだわっていますか?実はワキガ対策に優れているインナーという物が存在するのです。

 

そこで今回は、ワキガ対策に相応しいインナーについてご紹介します。オススメの素材やワキガに向いていないインナーも記載していますので、ぜひご参考にして下さい!

 

そもそもワキガの原因って何!?

 

脇にはアポクリン汗腺とエクリン汗腺、そして皮脂腺が存在します。特にワキガと大きく関係しているのがアポクリン汗腺から出る汗です。この汗にはアンモニアやタンパク質等が含まれていますが、実は汗自体は無臭です。

 

しかしアポクリン汗腺から分泌される汗を脇に住む常在菌が分解する為に、ワキガ臭が生じてしまうのです。よってワキガ対策を行うには、脇汗を溜めないようにして脇の細菌が増殖できない環境をつくる必要があるのです。

 

ワキガ対策に有効なインナーとは!?どんな素材がオススメ?

 

ワキガ対策を行うなら脇汗を溜めずに細菌が住みにくい環境づくりが必要と、上記に記載しましたね。そこで効果を発揮するのがインナーです。ここではインナーの選び方とワキガに向いている素材についてご紹介していきますね。

 

ワキガ対策としてインナーを選ぶなら、吸汗性・通気性・速乾性に優れたものを選ぶのがベストです。通気性によりワキガの原因菌の活動を抑え、吸汗性により細菌のエサとなる汗を素早く除去できる為です。

 

又、通気性や吸汗性に優れていたとしても、吸収した汗が生地に残り続けてしまうとワキガ臭の軽減には繋がりません。汗が生地に残ると細菌の繁殖を促してしまうので、吸収した汗を素早く発散できる速乾性が必要なのです。

 

この3つのポイントを押さえた上でインナーを選びましょうね!オススメの素材はコットン100%のインナーです。コットンには、肌触りが良い・吸汗性や通気性に優れている・ワキガ臭を吸収し臭いの発散を抑える等のメリットがあるのです。

 

又、レーヨン+コットンでできたインナーも有効です。吸汗性が良く、脇汗による湿気も溜まりにくいのですよ。そして、インナーに脇汗パッドが付いている商品も便利ですのでオススメです。

 

朝の忙しい時に脇汗パッドを付ける余裕がない・面倒と感じる方は、ぜひ脇汗パッドが付いているインナーを利用してみて下さい。インナーを選ぶ際は、上記のような機能と素材をしっかりチェックして購入しましょうね!

 

これはダメ!ワキガ対策に向かないインナーとは??

 

最近は「着て温かいインナー」や「着ている方が涼しいインナー」等が多数販売されていますね?しかし、このタイプのインナーは化学繊維でできている事が多いのでオススメできません。化学繊維は速乾性に優れていますが、吸汗性や通気性が悪いのです。

 

どうしても化学繊維のインナーを利用したい場合は、脇汗パッドを必ず付けるようにしましょうね。脇汗パッドは天然繊維の物や、すぐに交換できる使い捨てタイプの物がオススメです。少し面倒かもしれませんが、脇汗パッドを利用する事で脇を清潔に保てます。

 

又、化学繊維に付着しがちなワキガ臭ともさよならできるのです。インナーでワキガ臭対策をきちんと行い、気になるワキガ臭から解放されましょう!

 

インナーでワキガ対策を行い嫌な臭いを軽減しよう!

 

今回はワキガ対策に有効なインナーについてご紹介してきましたがご参考になりましたか?ワキガ臭を抑える効果の高いインナーを着用し、さらにデオドランド剤や制汗剤も利用するとワキガ臭の軽減は可能です。

 

これらを上手に活用しながら、気になるワキガ臭を撃退しましょう!又、ワキガ臭を軽減させるには生活習慣や食生活の見直しも必要です。規則正しい生活・バランスのとれた食事を心掛けて、体の内側からもワキガ臭対策を行いましょうね。

 

しっかりワキガ対策を行い、楽しい毎日を送りましょう!