ワキガ 香水

ワキガ臭を抑える香水って?オススメの香水と使用の際のポイントをご紹介します!!

女性だけでなく男性でも利用する香水。とてもいい香りで、付けていると前向きになれますよね!しかしワキガ臭と香水の香りが混ざると、より臭いを悪化させてしまいそうで心配という方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回は、ワキガ臭を抑える香水の選び方とオススメの香水についてご紹介していきます。今まで香水を利用できなかったというあなた。この記事を読んで、あなたにバッチリ合った香水を見つけましょう!

 

ワキガ臭は香水で抑制できるの??

 

ワキガ臭に香水の香りが混ざる事で、より異臭を放ってしまうイメージがあるかもしれません。しかしそれは間違いなのです!ワキガ臭と相性の良い香水は存在するのですよ。

 

海外の人は香水を付けている印象が強いですが、日本人よりも圧倒的にワキガ体質の人が多いのです。お肉中心の生活やシャワーだけで済ます文化等の影響で、体臭がきつくなってしまうのです。しかし、外国人とすれ違った時良い香りがする事が多くないですか?

 

実は外国人には体臭がきつい人が多い為、香水を利用して臭いを抑える技術に長けているのです!この様に、日本人でも上手に香水を利用する事でワキガ臭を抑える事が可能なのですよ。

 

ワキガ臭を香水で抑える時のポイントを教えて!

 

ワキガ臭に香水が有効な理由はお分かり頂けたと思いますが、香水の使い方のポイントを押さえる必要があります。まず1つ目は、しっかりデオドランドケアをしておく事です。

 

軽度のワキガなら香水で抑える事も可能ですが、重度のワキガの場合は臭いが香水と混ざる事で異臭となってしまいます。よって制汗剤やデオドランド剤を利用して、ある程度はワキガ臭を減らしておきましょう。

 

2つ目は、あなたのワキガ臭と相性の良い香水を利用する事です。ワキガ臭にも種類があり「ツンと酸っぱい臭い」や「鉛筆の芯のような臭い」等、人それぞれです。あなたのワキガ臭と合っていない香水を使うと、臭いを抑える事はできませんので注意して下さい。

 

3つ目は、香水を付け過ぎない事です。臭いを消す事に意識し過ぎて大量に香水をつけると、人に嫌がられる可能性があります。日本人は香水に不慣れですので「香害」と言われてしまうかもしれません。

 

香水は1~2プッシュ程で十分です。コットンに吹きかけて、手首・足首・太ももの内側等に香りを移しましょう。この3つのポイントを守って、正しくワキガ臭を抑えましょうね!

 

ワキガ臭のタイプ別にオススメの香水をご紹介します!

 

香水を購入するなら、まずはあなたのワキガ臭がどのタイプに分類されるかをしっかり知っておきましょう。比較的ワキガ臭で多いのが「ツンと酸っぱい臭い」「モワッとした雑巾のような臭い」「鉛筆の芯のような臭い」でしょう。

 

では、これらのワキガ臭と相性の良い香水のタイプをご紹介していきます。これらの臭いに当てはまらない場合の香水の選び方も記載していますので、安心して下さいね。香水を上手に利用してワキガのお悩みを解消しましょう!

 

ツンと酸っぱい臭いがするワキガ臭の場合
このタイプのワキガ臭は、柑橘系(シトラス)の香水と相性が良いです。柑橘系の爽やかな香りが、酸っぱいワキガ臭を抑えてくれます。

 

モワッとする雑巾のようなワキガ臭の場合
雑巾のようなワキガ臭にはオリエンタル系、中でもムスクの香りと相性が良いです。この香りが雑巾のような臭いを打ち消してくれるでしょう。

 

鉛筆の芯のようなワキガ臭の場合
このワキガ臭もオリエンタル系、特にスパイシーなウッド系の香水と相性が良いです。この香りはユニセックスで使えると思いますので、家族や恋人と利用するのもオススメです。

 

上記以外のワキガ臭の場合
上記の臭いに当てはまらないという場合は、シトラス系・ウッド系・オリエンタル系の香りを試してみて下さい。これらの香りは比較的ワキガ臭と相性が良いのです。

 

しかし香水は結構高値ですので、テスターやミニボトルの香水で試してから購入する事をオススメします。あなたに合った香水がどんなタイプの香りかを知り、今後はそのタイプを意識して香水選びをしましょうね。

 

あなたに合った香水でワキガ臭とさよならしましょう!

 

今回は、ワキガ臭を香水で抑える方法とオススメの香水についてご紹介してきましたがご参考になりましたか?ワキガ臭と相性の良い香水があったなんて驚きですよね。この記事をご参考に、あなたに合った香水を見つけてみましょう!

 

そして重度のワキガ臭の場合は、デオドランド剤等を利用してから香水を使いましょう。又、ワキガ臭を軽減させるには体の内側から改善していく必要もあります。生活習慣や食生活を整えて体臭ケアをしていきましょうね。

 

香水を上手に利用し、爽やかな毎日を送りましょう!