ワキガ 女性

ワキガは女性の方がなりやすい!?ワキガと女性ホルモンの関係を解説します!

ワキガでお悩みの方は、男性女性関係なくいらっしゃいますよね。しかしワキガの根本的な原因は男女で一緒だったとしても、ホルモンの影響でワキガ臭のきつさが変わってきたりします。特に女性はホルモンバランスが乱れやすいのでワキガ臭がきつくなる事も・・・。

 

そこで今回は、ワキガと女性ホルモンの関係性についてご紹介していきます。又、女性のワキガ対策方法もご一緒に記載していますので、ぜひご参考にして下さいね!

 

そもそもワキガの原因とは!?

 

脇にはアポクリン汗腺とエクリン汗腺、そして皮脂腺が存在します。この内、ワキガと大きく関係しているのがアポクリン汗腺です。ここから分泌される汗にはタンパク質やアンモニアが含まれているのですが、汗自体は無臭です。

 

しかしこの汗を、脇の皮膚表面に住む常在菌が分解する事でワキガ臭が生じるのです。そしてアポクリン汗腺から出る汗が、エクリン汗腺から出る汗や皮脂と混ざる事でよりきついワキガ臭へ変化します。

 

さらに脇から皮膚に出てきた汗が蒸発する際、ワキガ臭まで一緒に発散させてしまう為、周囲に気付かれる程の臭いになるのです。これらがワキガの原因と、ワキガ臭がきつくなる理由です。

 

ワキガ臭は女性ホルモンと関係していた!?そのメカニズムとは?

 

女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンというものが存在します。エストロゲンは女性らしい体をつくり、生理・妊娠・出産等を司るホルモンです。そしてプロゲステロンはエストロゲンの分泌を抑制し整える働きをしています。

 

このように、女性にとってエストロゲンやプロゲステロンは欠かせないホルモンです。しかしこの2つのホルモンのバランスが乱れると、エストロゲンの分泌量が増加してしまいます。この影響で、ワキガ臭の原因ともなるアポクリン汗腺の働きが活発化するのです。

 

よってホルモンバランスの乱れやすい生理前後・排卵前後は、ワキガ臭がきつくなるのです。又、思春期のホルモンバランスの乱れでもワキガ臭が増強されます。これにより「私はワキガかもしれない」と気付く場合が多いのです。

 

これがワキガと女性ホルモンの関係性です。このメカニズムを知っておく事で、ホルモンバランスが乱れる前にワキガ対策を行えると思います。ぜひ覚えておいて下さいね!

 

女性のワキガを改善する方法とは?

 

ワキガ臭を改善するには、生活習慣や食生活の見直しを行わなくてはいけません。特に食生活が悪化すると、エネルギーを作り出す際に乳酸が発生してしまったり、体が酸性になってしまいワキガ臭が増強されます。

 

お肉中心の食生活ではなく、魚・野菜・果物・発酵食品・大豆製品・乳製品等、バランス良く摂取しましょう。そして生活習慣が悪化すると自律神経の乱れが生じ、代謝不良・血行不良を招きます。これにより体内に老廃物が溜まりワキガ臭がきつくなるのです。

 

規則正しい生活を心掛け、適度な運動等も取り入れましょう。このように生活習慣・食生活を改善してもワキガ臭が気になる場合、ワキガ専用のデオドランド剤やサプリを利用してみましょう。

 

ワキガ専用ですのでとても効果がありますよ。「ラポマイン」や「クリアンテ」というデオドランド剤がオススメですので、一度チェックしてみて下さいね。又、このデオドランド剤を販売している会社はサプリの販売も行っています。

 

体の内側・外側の両方からワキガ対策を行いたい場合は、デオドランド剤とサプリを併用する事をオススメします。上手にワキガのケアを行いながら、ワキガ臭を軽減させていきましょうね!

 

女性のワキガをしっかり理解し改善を目指しましょう!!

 

今回は、女性のワキガとホルモンの関係についてご紹介してきましたがご参考になりましたか?生理前後・排卵前後・思春期にはワキガ臭がきつくなる反面、更年期による女性ホルモンの減少でワキガ臭は和らいできます。女性ホルモンの影響ってすごいですよね。

 

このメカニズムをしっかり理解し、ワキガ対策に役立てていきましょう。又、デオドランド剤やサプリの利用はワキガ臭に有効ですが、生活習慣や食生活を整える事も忘れないで下さいね。この記事でご紹介したワキガ対策法を実践し、嫌な臭いを軽減していきましょう!