ワキガ 食事

ワキガは食事で悪化する!?ワキガ改善に必要な食生活とは?

ワキガと食事は大きな関係があると言われていますが、果たしてそれは事実なのでしょうか。一見関係なさそうですが・・・。そこで今回は、ワキガは食事で悪化するのか・ワキガ改善に相応しい食生活とはどんなものなのかをご紹介していきます。

 

あなたの普段の食生活を見直し、きつくなってしまったワキガ臭を解消しましょう。

 

ワキガはなぜ起こる?まずは原因を良く知る事が大切です!!

 

脇にはエクリン汗腺とアポクリン汗腺が存在し、ワキガと大きく関係しているのがアポクリン汗腺です。アポクリン汗腺から分泌される汗自体に臭いはありませんが、その汗を脇の常在菌が分解する際に、ワキガ特有の臭いを発します。

 

そして、脇には皮脂腺もあります。ここから分泌される皮脂とアポクリン汗腺から出る汗が混ざり合う事で、さらに臭いを悪化させます。又、エクリン汗腺から出る汗が蒸発する際、ワキガ臭まで一緒に発散させてしまいますので全身からワキガ臭を感じます。

 

これらがワキガ臭の原因と、ワキガ臭が全身から感じる理由です。では、下記でワキガ改善に効果的な食生活についてご紹介していきますね。

 

ワキガを悪化させる食事とは?どんな食生活を送ればワキガ改善に繋がるの??

 

ワキガを悪化させるのは、動物性タンパク質・脂肪分・糖分等が含まれた食材です。これら中心の食生活を送っていると、アポクリン汗腺の分泌活動が刺激されてしまいます。上記でもご説明しましたが、アポクリン汗腺から出る汗はワキガの原因を作ります。

 

つまり「食生活が乱れる→アポクリン汗腺の汗分泌が増加する→ワキガ臭を悪化させる」というサイクルになるのです。お肉中心の食生活は避け、魚や野菜等もきちんと取り入れましょう。バランスのとれた食事を摂取する事を忘れないで下さいね!

 

又、大量に食べない事も大切です。大食いすると消化力・吸収力・排泄力が低下し、体内に老廃物が溜まりやすくなります。すると、溜まった老廃物が汗に混ざり、脇からも分泌されてしまいます。

 

よって、臭いがきつくなってしまうのですよ。腹八分目を心掛け、食べ過ぎは避けましょう。その他にもワキガ臭を緩和させる食生活を挙げると、下記の項目が挙げられます。

 

・植物性タンパク質(大豆等)や緑黄色野菜を積極的に取り入れる。
・お菓子やジャンクフードは避ける。  ・食事時間を一定にする。
・お酒やたばこは控える  等です。

 

これらをご参考に、食生活の改善を行っていきましょうね!

 

食事の内容を変更しワキガ臭を軽減させましょう!!

 

今回は、ワキガと食事の関係についてご紹介してきましたがご参考になりましたか?ワキガというと制汗剤や手術で改善というイメージがありますが、こんなにも食事が影響しているなんて驚きですよね!これを機会に、あなたも食生活の改善を行ってみて下さい。

 

ワキガだけでなく健康の為にも良いですので、積極的に改善を目指していきましょうね!!